2016年12月11日日曜日

時代の流れを受け止める

最後の追い込みの12月です。
今年さらに加速したことといえば、分厚い説明書を見ることがなくなった。

パッケージもスミ1色で十分


わかりきっている製品はスミ1色で十分ではなかろうか。
カラフルなものよりもなんだか高級?

0 件のコメント:

コメントを投稿